スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

VistaでプリンタOK

やっとできました。私のプリンタはEPSONのLP1500Sという古い機種で当然Vistaでサポートしていないドライバの1つ。そこで、1600のドライバをセットし、TrueTypeフォントを「ソフトフォント」としてダウンロードするようにしたところ、やっと印刷できるようになった。TrueTypeフォントを「デバイスフォントと代替」としても文字だけは印刷できるのだが、Webを印刷するとなると所々印刷されない箇所が出てきていたのだ。フォントが「メイリオ」を標準としたことで、プリンタのデバイスフォントに代替できなかったのだろう。やれやれ、と苦労を感じながらでもこうした積み重ねで新しい技術を学んでいくのも楽しいか、と自分に言い聞かせている。残った課題は、SSBack2でDVD-RAMドライブにバックアップすると、ソフトの転送速度にメディアの焼き込みが追いついていないという症状の対策を考えていく。次回以降に続く。
Vistaプリンタ設定

スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

TrueTypeについて

TrueTypeTrueType(トゥルータイプ)はフォント|デジタルフォントの符号化方式の一である。アップルコンピュータ|アップルとマイクロソフトが共同開発し、1990年に発表されたスケーラブルフォントで、ビットマップフォントを埋め込むことも可能である。形状を2次Bスプライン曲

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

SSWorld

Author:SSWorld
SSWorldへようこそ!
デジタル化されたモノが好きなのかもしれません。プログラミングしてフリーウエアを作ったり、昔録音した自分たちの演奏をデジタル化したりして、楽しんでます。DVDレコーダーも割りと早くに手に入れ、機械を分解してもいます。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カウンタ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。