ASUS Vivobook X202E

【デザイン】◎
 シャンパンゴールドは単なるシルバーとは異なり、アルミの素材とマッチして所有感を満足させてくれる。

【処理速度】○
 特に遅くもない。ただ、信長の野望『革新』の中で、数十万規模の大戦中はさすがにカクカクするところがあった。
(iMacでは起きないと思う。)
ネット程度なら問題なし。

【グラフィック性能】◎
 信長の野望『革新』がきれいに映る。

【拡張性】◎
 有線Lanポート、Bluetooth、HDMI、USB3.0がついてるので 十分。HDMIは簡単に液晶テレビの大画面に映してくれてとても便利。

【使いやすさ】◎
 タッチパッドはこれで十分。キーのタッチも軽く、ストロークが浅いため好み。

【携帯性】○
 1.3kgというほど軽くは感じない。リュックに入れるとズシッと言う感じ。でも、持ち運び中では重さを忘れる。

【バッテリ】○
 測ったことはないが、3時間は楽勝。ゲームでは減りが早いかも。

【液晶】◎
 画面のタッチパネルはまさにiPad。最高。

【静音】◎
 CPUを酷使するゲームでも、気になるファンの音はない。いや、回っているはずだが、気になったことはない。別にWindows7のノートパソコンがあるが、こいつはうるさい。
発電量、発熱量とも少ないCorei3で正解。

【総評】98点。
 Windows8の64ビットがプレインストールされ、その機能を十分発揮してくれるタッチパネルが付いて、しかも質感高く、大満足。
SDDではないが、起動に7秒ならiMacより速く、容量の多いハードディスク(iMacと同じ500GB)で正解だ。

made in chinaが気になったが、液晶のドット欠けもなく、今のところ不満はない。

送料込みで46,800円は驚きだ。
国産でタッチパネル付きはほとんどないので、Windows8ノートパソコン市場は海外メーカーに持って行かれてしまうかも。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

SSWorld

Author:SSWorld
SSWorldへようこそ!
デジタル化されたモノが好きなのかもしれません。プログラミングしてフリーウエアを作ったり、昔録音した自分たちの演奏をデジタル化したりして、楽しんでます。DVDレコーダーも割りと早くに手に入れ、機械を分解してもいます。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カウンタ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク