Mac専用地デジチューナーGV-M2TV

iMacのLION64ビットに初めて対応したMac専用のUSBスティック型地デジチューナー「GV-M2TV」を購入した。
Amazonで15,928円(2012.3/27)と、高い。

Windows用の地デジチューナーは、以前から使っていたが、Pararellesの上で稼働しているせいか、コマ落ちが頻繁だ。

そこで、高価であり、いろんな書き込みで評価が分かれる(良いのか悪いのか)IO-DATAのGV-M2TVを購入した。

設定は、Macアプリをインストールしたことのある人なら誰でもできるほど簡単。

肝心の映りだが、ものすごく綺麗だ。
音声もステレオで悪くない。

ただ、我が家のアンテナの向きの問題なのか、TBSは映らない。
見たい番組の少ないチャンネルだが、ちょっと気になる。

その他のチャンネルは、受信レベル(緑ゲージが良いレベルだが、黄色となっている。)があまり良くないにもかかわらず、綺麗に映してくれる。
本製品のブースターのせいかな。

録画も試したが、iMacに負担をかけることもなく、軽快。

おかげでテレビを見ながら、疑問点をネットで調べたり、ブログラミングしながら、小さな画面でテレビを付けておく、といった使い方ができる。

とても便利になった。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

SSWorld

Author:SSWorld
SSWorldへようこそ!
デジタル化されたモノが好きなのかもしれません。プログラミングしてフリーウエアを作ったり、昔録音した自分たちの演奏をデジタル化したりして、楽しんでます。DVDレコーダーも割りと早くに手に入れ、機械を分解してもいます。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カウンタ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク