スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラーメン

さいたま市には、たくさんのラーメン店がひしめき合っている。

その中でも、最近行ったお店をコメントしたい。

まず、北浦和の富士丸(70点)。
750円と、やや高い。
油がたくさん入った超こってり。
麺は、多くないように見えて、スープの脂っこさのせいで途中から食べる速度が鈍る。少し気持ち悪くなる。
なお、12月30日で店が解体されるみたい。

北浦和の旋つむじ(60点)は、夫婦だろうか、小綺麗な女性とあまり語らない店長さんできりもみしている。旦那さんはどこかイチロウに似ている。
だしは、カツオ節。
麺は、少ない。大盛も同じ値段なので、頼むなら大盛。
味は、カツオとこってり脂が混ざり合ってイマイチ。
700円なり。

浦和の大勝軒(75点)は、池袋が有名だが、つけ麺の店。
しかし、私は、つけ麺が苦手なので、コメントは、中華そばとする。
スープは、カツオ節と鶏ガラで、割とさっぱり。
麺は、多め。
若い頃は完食できた大盛は、今では食べられない。

東大宮、北浦和のジャンクガレッジ(70点)。
富士丸と同じ二郎系。
脂は、富士丸よりも少なくてよい。
750円なり。
ただ、外で待たされることが多いことから、寒い季節では、足が遠のきそう。

慨して有名なラーメン店は、高い。
700円以上が標準となっている。
幸楽苑(60点)の290円や、日高屋(35点)の390円を見習って欲しい。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

SSWorld

Author:SSWorld
SSWorldへようこそ!
デジタル化されたモノが好きなのかもしれません。プログラミングしてフリーウエアを作ったり、昔録音した自分たちの演奏をデジタル化したりして、楽しんでます。DVDレコーダーも割りと早くに手に入れ、機械を分解してもいます。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カウンタ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。