スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Mac OS X LIONインストール

昨日(2011.09/03)、iMacのOSを、今話題のLIONにアップグレードした。

このOSは、メディアが存在せず、ダウンロードして、インストールするというiPhoneアプリのような手順だ。

しかし、クリーンインストールしたかったので、ダウンロードしたファイルをDVD-R(4.7G)に焼き、いったん再起動して、DVD立ち上げによりインストールした。

iTunesやsafariのブックマークなどを復元したが、最も感動したのが、parallelsの復元だ。

初め、LIONに対応しているはずのparallelsが起動しないので、おかしいと思ってラネクシーのサイトへ行くと、LIONにあわせてバージョンアップ版(Parallels Desktop 6 for Mac[build 12094])が置いてあった。

こいつをインストールし、バックアップしておいたWindows7の環境(windows7.pvmファイル)を開くだけでおしまい。
Windows7やoffice2007、Delphiなどのアクティベーションが一切不要、というのは便利便利。

windows7環境丸ごとだと数十GBのエリアを占有するが、各アプリのインストール作業から解放されるのは、うれしい。(ライセンスキー、アクティベーションキーなどを管理しなくていいのだから。)

インストール後、変な動きをするアプリは今のところない。

MagicTrackPadを使っているが、Finderやsafariなどで進む、戻るのジェスチャー(3本指のスワイプ)が、ウインドウの移動となる3本指のドラッグと排他使用になってしまうのは、困る。

今までもお世話になっていたBetterTouchToolの出番だ。

LIONの使い勝手については、今後もレポートして行こうと思う。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

SSWorld

Author:SSWorld
SSWorldへようこそ!
デジタル化されたモノが好きなのかもしれません。プログラミングしてフリーウエアを作ったり、昔録音した自分たちの演奏をデジタル化したりして、楽しんでます。DVDレコーダーも割りと早くに手に入れ、機械を分解してもいます。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カウンタ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。