スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ETC遅ればせながら初体験

ETCだけではない。ADSLを始めたのも、また携帯電話を使うようになったのも人よりずっと遅かったのを覚えている。(*^_^*)

今更ではあるが、私も本日、ETCで高速道路を利用した。
土曜日ということで地方の高速が半額になる。
しかも3連休の初日とあって、やはり混んでいる。

しかし、ETCによって入口と出口の煩雑さは全くない。

高速の入口では、ゲートが閉まっても止まれるよう徐行したが、よくよく見ると、右側の電光掲示板に「通行可」と表示され、ETCカードが有効であることと、ゲートは下がらないことを教えてくれていた。

出口では、精算金額が表示され、車載器からは「900円です」と金額までアナウンスしてくれた。

何とも便利になったものだ。

ところで、なぜ今ETCなのかというと、民主党の高速道路無料化政策に起因する。
つまり、もし、全面無料になるのなら、ETCの有無に関係なく無料だろうから、ETCを取り付けるだけ損だ、と思って今まで取り付けないでいた。

しかし、全面無料化は、当面ない。
だとすれば、休日半額になるETCを導入しない手はない。

それと、法事やらイベントなどの関係で、静岡や長野県といった地方への移動で、高速を使う用途が増えたからである。

混雑しているといっても時速30ー40kmで走行できるメリットはやはり高速だけのもの。
(^O^☆♪
対向車や信号、交差点、歩行者飛び出しなどの事故要因から解放される精神的な安心感は、とても貴重だ。
これからも、休日は使うことになるだろう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

SSWorld

Author:SSWorld
SSWorldへようこそ!
デジタル化されたモノが好きなのかもしれません。プログラミングしてフリーウエアを作ったり、昔録音した自分たちの演奏をデジタル化したりして、楽しんでます。DVDレコーダーも割りと早くに手に入れ、機械を分解してもいます。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カウンタ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。