スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仮想化ソフト on Mac

このたび、bootCampをやめ、仮想化ソフトを試すこととした。

理由は、iMac起動時の起動ディスク選択画面がスムースに現れないことと、
windowsで起動した際、よく固まってしまうからである。

おおむね仮想化ソフトの使い心地は快適。
特に、「Parallels」は、マルチタッチパッドに対応しているため、
最近購入したMagic trackpadに完全対応している。
3本指で戻る、進む、と操作できるのは、仮想化ソフトではこれだけ。

無料板である「VirtualBox」は、ただのマウスとして機能するだけ。

しかし、どちらのソフトも私の自作FTPクライアントアプリである「SSFtp」がうまく動作しない。

接続するときにポートが間違っている、とのメッセージが出る。

私のソフトに問題があるとは思うが、bootCamp時は問題がなかっただけに残念だ。

ちなみに、FFFTPやブラウザに直接コマンドを打ち込む方法ではうまくいく。

なんとか、解決したいものだ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

SSWorld

Author:SSWorld
SSWorldへようこそ!
デジタル化されたモノが好きなのかもしれません。プログラミングしてフリーウエアを作ったり、昔録音した自分たちの演奏をデジタル化したりして、楽しんでます。DVDレコーダーも割りと早くに手に入れ、機械を分解してもいます。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カウンタ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。