スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iPadはどうだろうか?

1月28日、iPadが発表された。
Apple初のタブレットPC。

■主な仕様
寸法:縦242.8ミリ×横189.7ミリ×厚さ13.4ミリ
重量:680グラム(Wi-Fiモデル)、730グラム(WiFi+3Gモデル)

ディスプレイ:9.7インチ(24.6センチ)
LEDバックライト搭載、マルチタッチ式。高精細動画の視聴可能

メモリ:フラッシュメモリ。容量は16GB、32GB、64GBの3モデル

価格:
       WiFi            WiFi+3G  
16GB  499ドル(約4万5000円) 629ドル(約5万7000円)
32GB  599ドル(約5万4000円) 729ドル(約6万3000円)
64GB  699ドル(約6万6000円) 829ドル(約7万5000円)

である。

OSはiPhone OSとのことで、スノーレパードではない。
ということは、iPhoneのプログラムはできない。
iPhoneを持っている人は、ほとんど同機能であるiPadを買うだろうか?

タブレットペンが使えるのであれば、iPhoneとの差を主張できるが。

この大きさを電車内で広げてみる勇気はあるだろうか?

片手で操作できるiPhoneだからこそ、いつまでも使い続けているのに。

ぜひ、ペン入力ができる形で、3月末の発売を望む。iPad
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

SSWorld

Author:SSWorld
SSWorldへようこそ!
デジタル化されたモノが好きなのかもしれません。プログラミングしてフリーウエアを作ったり、昔録音した自分たちの演奏をデジタル化したりして、楽しんでます。DVDレコーダーも割りと早くに手に入れ、機械を分解してもいます。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カウンタ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。