スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Delphi2007作成アプリのVista、Windows7のバグ

久しぶりに、メーラー「MailSS」を機能アップした。
改良したところは、
(1)受信フォルダの上下動を可能とし、好きな順番に並べ替えるようにしたことと、
(2)メールの新規作成時に、「送信」あるいは「中止」がすばやく行えるよう、メニューのトップにコマンドを配置したこと、
(3)サンダーバードメールの添付ファイルの文字化けに対応したことなどである。

しかし、ここで、Delphi2007のバグが判明した。

私のPCはWindows7のRC版だが、Delphi2007では、メニューバーに日本語を記述し、そのメニューにimageを配置すると、日本語が文字化けする(必ず。)

これには参った。
結局対応策が見つからず、MailSSの送信メニューにアイコンを配置しようとした計画は、中止することとなった。

現在、Delphiは2009が発売されている。アマゾンで¥ 48,579。
高額なため、手が出せない。
しかたないので、文字化け対策は、長い目で見ていく(あきらめる)こととした。

なお、MailSSが今度雑誌に掲載される。
機能アップをしようとしたのは、この掲載がきっかけだ。

2009年10月28日発売予定のパソコン月刊誌『iP!(アイピー) 2009年12月号』、
2009年11月13日発売予定のパソコン月刊誌『Windows100% 12月号』
の2誌である。

掲載紙上には、最新版は間に合わないと思うが、私のホームページからダウンロードできるので、
興味のある方は、ダウンロードしてお使いいただきたい。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

SSWorld

Author:SSWorld
SSWorldへようこそ!
デジタル化されたモノが好きなのかもしれません。プログラミングしてフリーウエアを作ったり、昔録音した自分たちの演奏をデジタル化したりして、楽しんでます。DVDレコーダーも割りと早くに手に入れ、機械を分解してもいます。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カウンタ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。