スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HDMIケーブル買う

2009年8月28日、HDMIケーブルを物色した。
ヤマダで
パナソニック純正品1mが2,480円
0.5mが1,600円。
0.5mでは短いので、ソニーの0.7m1,980円(1mは同額2,480円)とどちらか迷ったが、ソニー製ではディーガの制御がレグザに連携されるか不安だったので、パナソニックの純正品1mにした。

ディーガとレグザをHDMIで接続したことにより、ディーガの電源オンオフにちょっとタイムラグがあるものレグザがきちんと反応した。
また、ディーガで録画した番組を再生しようとすると、レグザの電源がオンになる。
まだ、電源の連携やリモコンの共通化などなれていない部分が多いが、便利なのは確かだ。

でも、それ以上に購入してよかったのは、画像の鮮明さだろう。
Dケーブルは、通信時にアナログになる、という記事を目にし、すべての通信過程でデジタル状態であるHDMIの方が劣化はより少ないと判断し、かって間もないDケーブルをDVDレコーダとレグザとの接続専用とした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

SSWorld

Author:SSWorld
SSWorldへようこそ!
デジタル化されたモノが好きなのかもしれません。プログラミングしてフリーウエアを作ったり、昔録音した自分たちの演奏をデジタル化したりして、楽しんでます。DVDレコーダーも割りと早くに手に入れ、機械を分解してもいます。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カウンタ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。