スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GalleriaJS-K【AV編】

AV編

【タッチセンサー】○
サウンドの音量やiTunesの再生、次の曲などの操作が、ハード的に行える。
キーボードの上部にタッチセンサーが配置されており、Windows7においてもきちんと動作する。
とても便利だ。
タッチセンサー

【スピーカー】○
スピーカーは、本体の裏側にあり、左右の感覚があるために左右の音の区分けがはっきりして好ましい。
左右のスピーカーが近いとステレオのよさが打ち消されてしまうが、このマシンにはその心配は要らない。

【ファンの音】○
コンピュータからのサウンドを堪能するのに、ばかにできないのがCPUを冷却するためのファンの音だ。
以前のパソコンは、デスクトップ用のCPUを積んでいたため、冷却ファンがけたたましいうなりをたてていた。
Clevoのマシンは、爆音で有名らしい。
しかし、このマシンは、通常のノート用CPUとノート用冷却ファンなので、サウンドを損なうような雑音はさほどではない。
まったく皆無かといえば、そうではない、が、特に気になるというほどではない。

【Windows Media Center】×
Windows Media CenterがOSの起動時に立ち上がる。
こいつは邪魔なのだが、果たしてアンインストールしてよいものなのか迷っている。
起動の都度、終了させているので、いずれ対処したいと思っている。 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

SSWorld

Author:SSWorld
SSWorldへようこそ!
デジタル化されたモノが好きなのかもしれません。プログラミングしてフリーウエアを作ったり、昔録音した自分たちの演奏をデジタル化したりして、楽しんでます。DVDレコーダーも割りと早くに手に入れ、機械を分解してもいます。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カウンタ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。