スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Transcend SSD 512GBとiMac(2009 Late)に

Transcend SSD 512GBを購入した。
2015年10月21日水曜、iMacのHDDと交換したところ、画面が真っ暗なまま何も映さない事態になった。
El Capitan(USBメモリ)、Yosemite(MicroSDカード)と試したが、どうやらSSDを認識していないようだ。
そこで、再度ディスプレイを外し、SSDのSATAソケットあたりを強めに押し込み、起動してみると何事もなかったように認識してくれた。

ところが、command+Rがうまく機能せず、optionボタン押しっぱなしで起動ドライブを指定し、ELCapitanをインストすることに。

さらに、ELCapitamで起動した上で、タイムマシンからまるごとリストアした。

その間、ずっとHDDのファンがけたたましく唸り声をあげていたが、リストアの完了を待って
「Macs Fan Control」をインストールして黙らせた。

でも、今後、OSのアップグレードで、HDDをフォーマットするたびにファンが暴走することになるのは、少し不安。
スポンサーサイト

m2TV GV-M2TVが動かない

先日、EL Capitanにアップデートしたところ、m2TV GV-M2TVがチャンネルをスキャンしてください、というメッセージを出したまま、動かない。
IO-DATAのサイトから最新版をダウンロードして再度インストールしても同じ。

どうやら、EL Capitan未対応アプリ1号のようだ。

高価なものだけに、残念。

EL Capitanインストール

苦労してます。
起動ディスクをUSBメモリーやDVD-R(DL)にしてみたりと、いろいろ試しましたが、うまくいきません。
はじめにダウンロードしたファイルがおかしかったのかな、と思い、再度長い時間をかけてダウンロードしました。
すぐに、ハードディスクにバックアップしてから、まずUSBメモリーを起動ディスクにするところから。

ターミナル「sudo /Applications/Install\ OS\ X\ El\ Capitan.app/Contents/Resources/createinstallmedia --volume /Volumes/UNTITLED/ --applicationpath /Applications/Install\ OS\ X\ El\ Capitan.app
と打ち込めばok、なのですが、はじめはベータ版のEl Capitanの起動ディスク作成方法ばかりがアップされていたためここではまってしまいました。
プロフィール

SSWorld

Author:SSWorld
SSWorldへようこそ!
デジタル化されたモノが好きなのかもしれません。プログラミングしてフリーウエアを作ったり、昔録音した自分たちの演奏をデジタル化したりして、楽しんでます。DVDレコーダーも割りと早くに手に入れ、機械を分解してもいます。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カウンタ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。