スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自転車がらみの不幸

昨日(2012.8/28)は、不運な一日だった。
ロードバイクのハンドル部に取り付けたiPhone 3が、走行中、吹っ飛んでしまった。

これまで1度も落下したことのない信頼していた自転車ホルダー(サンワサプライ)がアタッチメントごと落ちてしまった。ガッカリ。

まあ落ちることは想定していたので、iPhone4でなく、古い機種であるiPhone3 を取り付けていたのだか。

そして、帰るとき、バイク用の短パン(半ズボン)がなくなっていた。
まあ短パンはいいとしても、ポケットのカギは痛い。
自宅のカギ、自転車のカギも含まれるので、ビアンキでの帰宅はあきらめ、電車での帰宅となった。

自転車の予備のカギは紙幣用の財布に入れてあるが、この日は、小銭入れしか持っていなかった。
持っていたら何事もなくバイクで帰宅できたのだが。

とにかく、ついていない日だった。
スポンサーサイト

ミヨシのタッチペン

ミヨシのタッチペン(ノック式)



が週刊アスキーで評判が高かったので実際、購入して使ってみた。(AMAZONで1,115円)

書いているとキィーキィーと画面との摩擦音が聞こえる。
他のペンには見られなかっただけに、少し気になる。画面に傷が付かないか心配。

先端は、シリコンではなく、繊維質なのだが、その書き味は、引っかかりこそないが、空振りはある。
ゆっくり、少し力を入れて書けば、空振らないが、ペン入力にそこまで気をつかいたくはない。

絵を書くのは、不得手だろう。時々かすれる、筆圧も必要となれば、気軽にスケッチというわけにはいかない。

やはり私は、スマートペンが1番だろう。
①滑らかさ 4点
②耐久性 3点
③ミスタッチ 3点(空振りが多い)
④価格 2点

Wedge Touch Mouse

9月7日、Wedge Touch MouseがMicrosoftから発売される。
Windows8対応だそうだ。


「Apple Magic TrackPad」と似た入力デバイスだ。


しかも、Macにも、対応している。

今使っている「Apple Magic TrackPad」(6,800円)では、電池の消耗の早さ以外に不満はないが、さらに滑らかな動きが期待できるようなら、いじって見たい。

少なくても、Windowsの入力デバイスに、コレというものがないので、久々に面白い製品なのかもしれない。

価格は、6,600円。

群馬は暑かった

今日は送り盆。
両親のお墓参りに出かけた。
場所は、群馬にあるが、暑かったこと、暑かったこと。



車外の温度は38度。
空調も余り効かず、昼に1回、3時すぎに1回、休憩を入れた。

高速は、大渋滞だったそうだが、国道を走ったため、快適だった。
しかし、今日の暑さは大変だった。

パルティーレは、リーズナブル

パルティーレ前橋三俣店に来ている。
いつも行っている渋川店が閉鎖していたため、こちらに初めて来た。
イタリアンブッフェのお店。

スパゲッティ、ピザ、グラタン、カレー、生野菜、ヨーグルト、フリードリンクなど。
特に、スパゲッティ、ピザは、何種類も出る。

ナスとベーコン、トマトクリーム、ツナとキノコ、ツナと大葉(香りがいい)、カルボナーラ、パプリカの入ったものなど常時7 ~10種類は出ている。

ピザは、チーズの乗った通常の他に、デザート風のものがある。
チョコや生クリーム、イチゴのジャムがかかったものなど、目移りしてしまう。

これだけ食べて1人1050円だから安い。

DENON イヤホンの最高峰

新しいイヤホン、DENONのAH-C710-K をビックカメラで10,800円(2012/08/14)にて購入。
DENONのイヤホンの中で、最高ランクのものだ。


買ってすぐ聴いてみた。
思ったほど低音の迫力がない。
音圧が少ないのだ。
逆に高音はとてもキンキンする。

店頭で視聴した商品の特性とは正反対。
エージング不足のせいだろう。

この製品、てっきりドンシャリかと思っていたが、意外にもボーカルが極立って聴こえる。
今まで自分の所有するイヤホンの中で(10pro、Final-Adagio3、CKS77)ボーカルの生々しさ、そして近くにいるような感覚はダントツだ。

1か月くらいでエージングが終わったとき、大化けするかと思うととても楽しみだ。

パワーサポート スマートペン、軽い

パワーサポート スマートペン ホワイト PBJ-90を本体499円
(配送料・手数料525円の合計1,024円)
で購入。

パワーサポートのスマートペンは、本体の重さがとても軽く、ペン先はすこぶる柔らか。
この柔らかさからみると耐久性があるようには見えないが、本体価格499円なら到しかたない。

先端はゴム状だが、画面での引っかかりはない。

空振り、ミスタッチもほとんどないが、力の加減が分からないための空振りはある。


得意なのは、絵などの自由な線、図だと思う。
文字入力は、守備範囲とはいえ、先端の柔らかさが仇となっている。
特に、ソフトウエアキーボードの操作は最悪だ。
強く押し込めば、ミスタッチはなくなるが、先端部のゴムが取れないか心配になり、力を加減してしまう。
そのため、空振ることが多くなる。

個人的には、ペン先は硬い方が書きやすい。

史上最強か、といえば?

評価は3点(5点満点)。

私には、High-Sensitive Stylus Penの方が好きだ。

おはしガストデビュー

おはしガストに生まれて初めて来た。
注文したのはモーニング。
どのガストも共通のメニューだ。
ドリンクバーが付いて399円は安い。

ホットレモネードが他店にはないドリンクだ。
また、抹茶オレも変わりダネである。
定番のカプチーノ、100%オレンジは、とりわけおいしいというほどではないが欠かすことのできない飲み物だ。私のお気に入り。
ただし、キャラメルマキアートがないのはとても残念。

自宅から少し離れているのが難点。

Higt-Sensitive StyIus Pen

Higt-Sensitive StyIus Pen)
出品者khome 042



まさか140円のペンの方が書きやすいとは思わなかった。
2,000円弱のBambooよりも断然書きやすい。

空振りがほとんどない。
ゴムの引っ掛かりがほとんどない。
スラスラとは、このこと。

ペンは軽く、ペン先は、やや固めでしっかりしている。

書くときの角度も画面に垂直にする必要はない。
他のペンも画面に垂直でなくても書けるが、ゆっくり、しっかり書かないと空振る。
しかし、こいつは少々斜めでも、書ける。

今後、耐久性がどのくらいあるか、追跡レポートするよ。



評価は4.7点(5点満点)。

Bambooスタイラスペン

Bamboo Stylus CS-100/W0(1,982円)


iPhone用のスタイラスペンは、ほとんど先端がゴムで、画面にこすりながら文字を入力するのだが、ゴムゆえに滑りが悪いのが常。

そこで、この商品を買い、使ってみた感想を述べる。

ペン自体はやや重みがある。重さは、いい意味で高い質感となっている。

しかし、ペンを動かし、画面に書き込んでいるのに、筆跡として残らない「空振り」が頻繁に見られ、何度も入力し直す場面があった。

絵を描くアプリなら問題が目立たないので、文字として入力する動作、つまりペンを画面に触れたり離したりを繰り返す動作を苦手としている。

Bambooは、製品作りを再度、見直した方がよい。
今回は、ガッカリさせられた。



評価は2点(5点満点)。

7notes買う

7notes mini for iPhoneは、通常価格450円と、安い。
2011年6月10日の発売時は、700円だったのが、何時の間にか値下げしており、さらに、明日8/5(日)までなら350 円と。さらに安い。

手書きをイメージとして管理するのならフリー版で十分だ。
だが、手書き文字の変換機能は、是非試してみたかったので意を決してフルバージョンを買った。

使ってみると、手書き文字がひらがなであっても漢字に変換する様はやはりすばらしい。

手書きするときは文字の間隔をやや広めにすると誤変換は少ない。
(初めのうちは、「い」と「り」が間違ったり、「い」が小さい「ぃ」に変換されたりと、戸惑った。)

また、手書きで書き留めておいたイメージを「後追い変換」する機能も9割ほど正解。

まあ、通常は、「後追い変換」など使わないと思う。

久しぶりに変わったアプリを体験できた。
プロフィール

SSWorld

Author:SSWorld
SSWorldへようこそ!
デジタル化されたモノが好きなのかもしれません。プログラミングしてフリーウエアを作ったり、昔録音した自分たちの演奏をデジタル化したりして、楽しんでます。DVDレコーダーも割りと早くに手に入れ、機械を分解してもいます。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カウンタ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。