スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初の100kmライド

5月15日(日)、息子のバスケットの試合が川崎市の麻生スポーツセンターで行われた。
そこで、自宅からセンターまで、バイクで行くことにした。

午前10時自宅を出発。
新大宮バイパス、環状8号線、世田谷通り、と埼玉、東京まではまだ良かったが、神奈川県に入ってから山坂道の連続はきつかった。
いや、それよりも、強風が吹いて平らな道でも7速でなく、6速にしないと走れないほど大変。

何とか麻生スポーツセンターに13時50分着。
59.09km。

試合も終わり、息子のチームが3位なったことを確認すると、もう18:30。
センターを出発。
途中、夕食をかねて21:10から不二家でケーキ食べ放題をいただく。
下の子が自転車で合流。
おいしかった。
ここまで107.51km。

さあ、後はノンストップで我が家へ。
夜の路面は、ジェントスのSG-325が力を発揮。
カーブが連続する場面では、光がもう少し広がって欲しいかな、と思いながらも、めちゃくちゃ明るいので、快調。

我が家に到着。119.06km。
お疲れ、お父さん。
そして、vocatio!!

P.S.
半袖Tシャツ(ロジャースで¥399)と半ズボンで行ったため、往路はよいが、帰りは寒かった。
このTシャツ、速乾性が高いため、汗でべとつくことが全くなかった。
夏は、期待もてそう。
スポンサーサイト

荷台を取り付けた

5月14日(土)、サドル下のシートポストに取り付けるリアキャリアをあさひ岩槻店で買った(¥2,980)。

15 kgまで積載可能とのことで、10kgの米を載せてみた。
なるほど、びくともしない。

でも、荷台の長さが短いため、米袋がはみ出し、落としそうになってしまった。

次に、ビールの6缶ケースを載せてみた。
今度は、大丈夫…?
でも、段差のたびに、ガタガタとちょっと、うるさい。

荷台にクッションを置くようにしよう。

Gentos 325単4なのに明るすぎ

Pro-vocatioに、ジェントス325(単4が3本。¥2,980、ケーヨーD2)という4月に発売されたばかりの懐中電灯を取り付けた。
普通の懐中電灯を使ったのは、明るさが格段に違うからだ。


取り付けるためのアタッチメントは、Bikeguyのライトホルダー(¥693、東急ハンズ)。


はじめマジックテープの裏表どちら向きにして良いのか迷ったが、何とか取り付けた。

大宮の東急ハンズから我が家までの10kmほどでは,ジェントスが自転車から落ちるようなそぶりはなかった。さすがだ。

今日は、雨でライトの明るさが確認できないが、後日、報告する。

ソフトなサドル

VELOのVL-3014というふわふわサドルは、お尻が痛くならないと評判のサドルだ。

早速、東急ハンズで買った。¥1,575。

触った感じは、やや硬い。
大丈夫かな?
と、思ったが、値段も安いことだし、とりあえず、付けてみた。
このサドルには、やぐらが付いているが、Pro-vocatioには、不要なので、取り外し、レールだけの状態にして取り付けた。

12kmくらい乗ってみたが、うん、痛くない。
長く乗ることによる痛みは、当然あるにしても、サドルの硬さからくる痛みは、ほとんどなし。

前照灯3つ目(T ^ T)

ロジャースで480円の外国製LED(単3が3本)ライトはとても明るく、気に入っていたが、歩道に乗り上げた際、ブラスチックが破損し、宙を舞った。

380円の外国製LED(単4が4本)ライトは、取り付けた当日にぶっ飛んだ。

で、ロジャースの外国ものはやめて、ケーヨーD2の国産898円のクリプトン球(単3が2本)にした。

今のところ、作りもしっかりしていて、当分は、ずれたりすることはなさそう。
でも、LEDに比べると、暗すぎ。

ライトは、国産で、ケチらないことと、身にしみた。

Drエアサドルカバーがやってきた

自転車の面白み、楽しみが分かってくると今度は、お尻が痛くなってきた。
もっとたくさん乗りたいのに、お尻が痛い。

そこで、
Dr.Air サドルカバーを ¥ 2,646でAmazonにて購入。
Drエアアップ

サドルのエア調整用の赤いボタンがちょっとなさけない。

で、使ってみた感想は、思ったよりもクッション性がなく、固い。
エアがふわふわした感触かと思いきや、トラベル用子供枕よりも、クッション性は、劣る。

エアは、サドル全体ではなく、サドルの後方部だけに充填されるため、サドルの角度調整が必要だ。

では、お尻の痛みはどうなったか?
確かに固いが、でもお尻が痛いか、といえば、なるほど痛くはない。

それに、ペダリングのしやすさは、損なわれないので、走行性を犠牲にしないで済む。
スムースにこぐことができる。

でも、お尻がずれてくるのは、まだ角度が水平でないからだろうか?

もう少し、様子を見よう。
Drエア全体
プロフィール

SSWorld

Author:SSWorld
SSWorldへようこそ!
デジタル化されたモノが好きなのかもしれません。プログラミングしてフリーウエアを作ったり、昔録音した自分たちの演奏をデジタル化したりして、楽しんでます。DVDレコーダーも割りと早くに手に入れ、機械を分解してもいます。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カウンタ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。