ボディカバーを買った

車を購入し、乗り回していると、いろいろと車関連の用品が欲しくなってくる。
そうしたものを物色しているのも、結構楽しいものだ。
昨日の補修用ペイント関連商品を探している最中も、キズそのものを作ってしまった後悔とともに、
買い物している気分はまんざらでもなかったことを覚えている。

今日は、3回目の洗車日。
毎週日曜日、雨でなければ車を洗おうと決めているが、今のところすべて晴天。
2週連続、アクアクリスタルというガラスコートを施工しているが、今日も施工した。(洗車のたびに必ず施工していることになる。)

でもアクアクリスタルを施行するとき、なぜかスプレー前のボトルシェイクを忘れてしまい、
若干薄い液の噴射となってしまう。
まあ、そのほうが、ムラにならなくていいのだが、今度は気をつけよう。

せっかく、きれいにしたのだから、ロジャースでけばたきとボディーカバーを買った。

けばたきで軽くほこりを取り、カバーをかけてしばらくするとおあつらい向きの雨。
いつもなら、洗車後なので、悔しがるのだが、今日は違う。
カバーが雨の直前に間に合ったことがうれしかった。

雨のあと、カバーを干すことを怠らなければ、車に傷をつけないですむので、何よりだ。
スポンサーサイト

早くも右後方にキズが?

いやー、プリウスに乗って半月も経たない今日。
息子を乗せて車庫を出ようとしたとき、右後輪のフェンダー部をこすってしまった。
やってしまったあ、と思ったが後の祭り。
とうとう傷物にしてしまった。

ということで、ソフト99のエアタッチなど、ペイント補修関連材料をそろえ、へたくそなり何とか黒く塗りつぶした。
色は202の黒。見た目には、キズそのものの色は目立たなくなったが、ペイントした周辺が白っぽくなり、あまり満足いくできばえではない。

まあ、これからもあるだろうから、いい練習にはなった。

教訓。エアータッチをきれいに仕上げるスプレーがあるが、こいつは使わないほうがいいみたい。

ワイドルームミラー

昨日は、横幅30cmのワイドルームミラー(Broadway)を購入した。
以前は、曲面のミラーだったため、後方視界は遠近感がことなっており、(通常よりも遠くに見える)追い越し時に相手の車にヒアとさせたことと思う。

そんな反省から、今度のは平面。
装着してみると、曲面よりも左右の移りこみは悪いが、後方の視界がぐっと迫ってきた感じがする。

もともとプリウスのルームミラーも27cmほどとワイドだが、さらに左後方の視野を確保したくて購入。

値段は、ジェームスで598円と廉価。
左前1

プリウス2日目でアクアクリスタル施行

MyPrius02.png
やはり、朝から小雨。
いつになったら洗車ができるのか、と思っていると、午後雨もやんで曇り空。

晴天でない分、洗車とガラスコーティングには最適。
よし、以前に購入しておいたアクアクリスタルを試してみるか。

以前、試しにプレセア(ダークグレーで年式は平成3年)を施工したが、液体量が多すぎたのか、水洗いの量が少なかったのか、ムラが残り、あまり効果がなかった。
今度は、新車なので失敗はできない。

手順をまとめてみる。
1)シャンプーで通常の洗車
2)水ぶきをする前にアクアクリスタルを良く振り、水で湿ったスポンジに少量吹き付ける
3)ドアなら2枚くらいを縦横方向に軽く塗りこむ
4)それほど間隔をおかず、水ぶきプラセームで水洗い
5)めがねクリーナのようなやわらかなウエスで水滴をきれいに拭きあげる
最後の「きれいに拭きあげる」の工程が最も大変。
水滴が白いわっか状に残ってしまうので、息を吹きかけるか、水分をたらしてきれいにふき取ることが大切。

結果は、、、、、成功。
もともと新車なのできれいなのだが、プレセアのときのようなムラは、皆無。

1週間たったら重ね塗りも良い、とのことなので、時間があったらやってみたい。
アクアクリスタルの紹介記事によれば、
・重ね塗りすることでより一層の輝きとボディーの保護効果が得られる。1週間程度の間隔さえあければ、いつでもOK。
・アクアクリスタル使用後約3ヶ月間は水洗い洗車で充分。
とのこと。

次の雨を期待して(?)、効果のほどをレビューしていきます。

プリウス納車

2009年11月13日(金)大安。今日は、プリウスが納車される日です。
5月末に契約してから5ヶ月と13日、待ち遠しかったあ。
プリウス1

天気は、昨日から雨。今日も小雨がずっと降り続いている。
そういえば、5月末の契約日も雨が降っていた。
プリウスは、これからも雨と関係が深くなりそう?

10:30の約束だが、トヨタには、早めの10時には到着してしまった。
担当さんは、昨日の雨で汚れてしまったわがプリウスを掃除しているところのようで、約束違反の私にわざわざ挨拶に来た。
急がせてしまい、悪かった、と素直にわびた私。

さて、お金も支払い一通り操作方法も聞いていると、お昼の12時。

やっと我が家に向けてプリウス、するすると発進。
静かだ。そしてインパネ周りの質感、至る所に時代のギャップを感じるくらいの先進性。

1)ドアはキーを差し込まなくても施錠、解錠ができてしまうスマートエントリキー。
座席の高低のアジャスターは付いていないが、まったく必要ない。
若干座高は高めだ。

2)ガソリンタンクのキャップは閉めるときにカチンカチン、というタイプのものではなく、プラスティック製品?
さらに、キャップが紛失しないようにするためか、タンクとつながっている。

3)スピードメーターはデジタルで、針などどこにもない。
総走行距離もデジタル。4kmとなっていた。

4)ウインカー時は、ドアミラー下も点滅する。(知らなかった。)
ドアミラー、大きくて見やすい。

5)ブレーキの回生もそれほど急制動ではない。
試乗車で感じた回生の「ウィーン」という音もそれほど気にならない。

6)ひょっとしたらこれかな、という滑空走行。やってみました。
靴を脱いだ(靴下だけ)足なら、それほど難しくなくできる。
ただし、ある程度速度は必要。60km近くかな。

7)スピード感はない。
いつの間にか60km/hなんて場面は多々ある。

8)CDオーディオは、フロントインパネに2個、運転席助手席のドア下に1つずつの
計4つのスピーカーだが、十分。
とても上品な音。(低音も結構ある。)
ラジオの受信もOK。

9)オーディオ、エアコンの操作は、ハンドルのスイッチでリモート操作が可能。

10)ドアの閉める際の音も軽自動車、というサイトの書き込みがあったので、
試してみたが、結構重そうな音がしていて、満足。

11)トランクも、ハッチゲートがかなり高くまで跳ね上がり、広いトランクと相まって
たくさん積めそう。

12)運転席と助手席はセンターピラーが邪魔、という意見もあるようだが、以前の車が横幅が狭く、助手席の右足と私の左手が良く接触していたので、センターピラーはとてもよい。
というより、横幅が広いため、ピラーがなくても助手席の右足との接触はないと思う。

早速、フロアーマット、ゴミ箱、ダッシュボードの上に滑り止めのシートなどを購入。

夜の雨の中、ちょっとドライブしてみたが、後ろはやはり見にくい。
前方は、思ったよりは良好。
でも、前方も、後方も雨のために曇りがち。
クリンビューもイマイチの効き目。
何度かエアコンを吹き付けたが、直に曇ってくる。
雨の夜は、運転が難しい。

iPod nano買いました

次男の誕生日がまじかに控えた昨日から、高熱を出し、今日病院でインフルエンザと判明。
いきなり寝たきり状態になった。
誕生日にはちょっと早かったが、熱と戦っている姿が不憫(ふびん)に思え、誕生日プレゼント  としてiPod nanoを買った。
ipod nano
さくらや、ソフマップ、ビックカメラと渡り歩いたが、すべて同じ金額。
しからば、ネットで、と思ったが、息子が、「今日欲しい」というので、ヤマダ電機にいき、店頭にはなかったので、祈る思いで在庫を探してもらい、何とか9時の閉店までに手に入れて、帰宅。

36gというあまりの軽さに、そして小ささに、それでいてバックライトの明るさに驚いた。

音質は、ソニーのウォークマンに劣る、とのサイトでの評判だが、さてさてどうなんだろう。

いつの間にか、appleの製品が我が家に入り込んでいるなあ。
次は、MacBookになるのだろうか?
プロフィール

SSWorld

Author:SSWorld
SSWorldへようこそ!
デジタル化されたモノが好きなのかもしれません。プログラミングしてフリーウエアを作ったり、昔録音した自分たちの演奏をデジタル化したりして、楽しんでます。DVDレコーダーも割りと早くに手に入れ、機械を分解してもいます。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カウンタ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク