スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アクアクリスタル試用記

愛車のプレセアも11月には廃車となる。
そこで、今まで18年間のお礼と、プリウス購入後のメンテナンスの練習を兼ねて、アクアクリスタルというガラスコーティング剤の試用について、レポートしたい。

プレセアは、ここ何年も洗車せず、塗装は痛みの極値に達し、細かい傷などもそのままにしていたため、さびも発生している有様。
そこで、アクアクリスタル(ロジャースで1,980円)を試した。

先週、1回目の施行は、塗りムラが目立ち、失敗。

1週間後の昨日、施行したところ、まずまず。

施行方法は、
1)シャンプー洗車。
2)アクアクリスタルのボトルをよく振って液をかき混ぜておく。
3)濡れているうちに、スポンジにアクアクリスタルを吹き付け、ボディを縦横に塗りこむ。
4)たっぷりの水で洗い落としながら、先ほどのスポンジを使って軽くこするように落とす。
5)よくふき取る。

さて、1回目と2回目の違い、は2)と4)にある。
とりわけ、4)で単に水を吹き付けるだけでなく、スポンジで洗い落とすようにするとムラになりにくい。

効果は、
新車の輝き、は無理だが、雨の水玉のはじき具合を見ると、結構よさげ。

アクアクリスタル(効果3ヶ月持続)は、アクアクリスタルスーパー(効果1年持続)が発売されたため、今ならお買い得。
他のガラスコーティング剤が6千円、8千円といわれている中では、安価だと思うので、揃えて置いて損はないと思う。
スポンサーサイト

これからのプリウス購入車「エコカー補助金」断念

トヨタは、「エコカー補助金」への新車購入時の申請が、事実上間に合わないことを発表した。
マスコミは、プリウスの売り上げは、トヨタの他の車種の売り上げを減じた、と報じているが、私の意見がちょっと異なる。
もともと、プリウスが売れていなかったら、当然他のトヨタ車は、新聞報道にあるとおり、前年を大きく下回る売る上げでしかなかったと思う。
それは、トヨタのせいではなく、景気の影響だろうが、トヨタ全体の売り上げ減をプリウス1台が何とかしのいでいる、といったほうが正確ではないだろうか。

トヨタの車が全台平均してヒットする、というのはありえないことで、何かが売れれば、何かがへこむのは当たり前のこと。

ところで、プリウスの納期が遅いのは、今後他車への需要増となるのか、買え控えとなるのかは判断しにくいが、仮に他車へ移るとしたら、トヨタもうかうかしてはいられない。
それが、プリウス以外のトヨタ車である確証はなく、ぜひとも納期改善によって、顧客をつなぎとめておくべきと考える。

私の注文も、5月31日契約で、11月10日納車予定だが、ずいぶんと遅い配車だ。
できるだけ早く、納車できるよう、生産ラインの増強を含め、考えてほしい。
プロフィール

SSWorld

Author:SSWorld
SSWorldへようこそ!
デジタル化されたモノが好きなのかもしれません。プログラミングしてフリーウエアを作ったり、昔録音した自分たちの演奏をデジタル化したりして、楽しんでます。DVDレコーダーも割りと早くに手に入れ、機械を分解してもいます。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カウンタ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。