なんでも書けるスタイラス購入!

owl techのスタイラスペンは、今までsupenしか書けなかったiPhone7でも書けた。
もちろん他のNexus7、Galaxyはもとより、MacBookProのタッチパッドでさえ反応した。
ヨドバシで、1380円と安い。
どんなスマホでも書けると思うよ。多分?
スポンサーサイト

インターネットバンキングのワンタイムパス

パソコンで振り込みを試みた。
一通り入力したあと、ワンタイムパスをスマホで確認しろ、というので確認しようとログインしたら、ログインする前でないと確認できないとのこと。
一旦ログオフして、確認。
パソコンでに戻り、入力しようとしたら、タイムアウト⁉︎
えっ⁉︎⁉︎
スマホで1からやり直すと、ワンタイムパス確認はなく、あっという間に終わった。
ワンタイムパスがスマホからしか確認できないなら、初めから振り込みはスマホだけの方が簡単!とか、教えてくれ、と言いたい。

iPhone7ではJOT miniが使えない

2年くらい前にJOT miniというスタイラスペンをAmazonで購入した。
その頃は、Androidスマホである「GALAXY J」でとてもスムーズに使えていた。

しかし、iPhone7では、全く使えない。
JOT miniは、ペン先がプラスティックのディッシュになっていて、一時流行ったのだが、iPhone7では全くダメだ。

新しいスタイラスが欲しいが、今の所思いつかない。
ただ、最近は、電池を挿入したペンがいくつか発売されているので、どれか近々購入したい。

BUFFALO

m2TV、macOS Sierraでも使えた

lion対応として、購入した、m2TV。
その後、marvelics やyosemiteで動かず、がっかりしていたが、新しいドライバー関係のアプリをダウンロードして再起動すると、チャンネルをスキャンしてくれた。
以前のアプリは、CDからインストしたのだが、チャンネルスキャンは、してくれなかった。
今の所、sierraで問題なく復活。
良かったあ😄

やっと落ち着いた格安SIM-DMMモバイル決定

今月、1日からDMMモバイルが新規契約できるかと思ったが、1ー5日まで切り替え作業があるので、その間いつからできるのかわからないといいので、ロケットモバイルと仮に契約した。
1か月298円で、3日間の通信料制限もなく、200kbpsが使い放題。

12月1日にロケットモバイル申し込んで数時間後には、DMMモバイルが使えることとなっていた。

まあ、2つの低速SIMの比較ができるからよしとしよう。(ノ_<)

で、結論だが、ロケットモバイルは、初速が数Mbpsになるが、だんだんと遅くなり、10kbps程度になることが多かった。
一方、DMMは、初速が数Mbpsとロケットモバイルと同様だが、200kbps周辺に落ち着く。

この違いは、テキスト中心のブラウザのように、一気に読み込む場合はいいが、読み込みを継続しているものはロケットモバイルには向かない。
例えば、写真が多いサイト、マンガ、ラジオなど。
とりわけ、「らじるらじる」は、通勤時必ず聞いているので、途切れて欲しくないが、ロケットモバイルは、何度も途切れる。

また、DMMは、低速200kbpsが440円、高速1Gまでが480円なので、いざという時高速に切り替えても40円増しでしかない。
というわけで、総合的に安定していて、らじるらじるが通勤時間帯のほとんど(大宮駅構内だけはダメだ)で聴けるDMMに決定。
プロフィール

SSWorld

Author:SSWorld
SSWorldへようこそ!
デジタル化されたモノが好きなのかもしれません。プログラミングしてフリーウエアを作ったり、昔録音した自分たちの演奏をデジタル化したりして、楽しんでます。DVDレコーダーも割りと早くに手に入れ、機械を分解してもいます。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カウンタ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク